アクアクララとフレシャスを徹底比較!それぞれのメリットとデメリットは?

シェアナンバーワンのウォーターサーバー「アクアクララ」と人気のウォーターサーバー「フレシャス」を比較してみました!

 

アクアクララとフレシャスの違いとは?

 

アクアクララの特長
  1. 安心のRO水を使用しており、環境に配慮したリターナブルボトルを採用している。
  2. 1リットルあたりの費用は100円、毎月のサーバー代金は1,000〜1,500円でメンテナンス料込。
  3. 1年に1度、メンテナンス専任のスタッフがメンテナンスを行うため、汚れなどの心配をせずに使用できる。

 

アクアクララのメリット

 

  1. RO膜でろ過した純度の高いRO水を使用
  2. 初期費用O円でメンテナンスも無料(サーバー代に含む)でコストがかからない
  3. ミネラルを添加しているので健康に良い
  4. 月々の電気代はわずか約350円
  5. 毎年無料のメンテナンスがあるので清潔な状態でウォーターサーバーが使える

 

 

 

フレシャスの特長

 

  1. 富士山麓で採取された天然ミネラルウォーターを無菌パックで宅配してくれる。
  2. 1リットルあたりの費用は146円、無菌パックを使用しているのでセルフメンテナンスのみでOK
  3. サーバーレンタルは無料で利用できる。

 

フレシャスのメリット

 

  1. 富士山麓で採取した天然ミネラルウォーター
  2. 初期費用0円でサーバーレンタルも無料、セルフメンテナンスでコストカット
  3. 空気に触れない無菌パックでいつでも新鮮な水が飲める
  4. 月々の電気代は約700円
  5. 使い捨てボトルで処理が楽、場所を取らない

 

それぞれの特長とメリットを挙げるとこうなりました。どちらも違う魅力がありますね。

 

アクアクララには富士山麓で採取された高濃度のバナジウムを含む水もあるので、バナジウムを摂取したくてウォーターサーバーを探されている方にはアクアクララをおすすめします。逆にサーバーレンタル代がネックに感じる方はフレシャスがおすすめです。

アクアクララについて詳しくはこちらアクアクララ公式サイト